愛知県立芸術大学 Aichi University of the Arts


トピックス

先駆者ゴッホ 小林 英樹 (著)  単行本

油画専攻を退官された小林英樹先生(愛知芸大名誉教授)の本がみすず書房より発売されました。

オランダ時代からオーヴェール時代まで、およそ10年の画業のなかで
ゴッホが求めつづけたのは、絵画独自の平面的な空間表現であった。

ゴッホは決して独学の特異なアウトサイダーなのではなく、
絵画史における正統的な画家である。だからこそ、20世紀の絵画
(フォービスム、キュビスム、表現主義、戦後アメリカの抽象絵画など)
に与えた影響の大きさもまた計り知れない。

絵画の時代の結節点に屹立するゴッホを、その絵画的・造形的要素と
内面性表出の両面から論じ尽くす、スリリングな近現代絵画論。

NADiff Window Gallery vol.49 可展面のあたり

期間:
前期:上田良、末永史尚、山口麻加 2017年10月7日[土]―10月29日[日]     後期:伊藤誠、小野冬黃、冨井大裕 2017年10月31日[火]―11月26日[日]
会場:
NADiff Window Gallery
時間:
12:00 - 20:00
場所:
150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 1F
日時:
月曜日定休(月曜日が祝日の場合は翌日)

版画領域修了生で現在本学非常勤講師の山口麻加さんが参加しています。

 

NADiff Window Gallery vol.49 可展面のあたり