大学院

阿野研究室

阿野 義久

Yoshihisa ANO

教授

専門分野
絵画表現

研究室概要

阿野研究室では絵画の創作研究を通して現代美術における新たな可能性を提示し、意欲的な創作活動をおこなうことを研究の目的としています。

絵画に内在する「オリジナリティ」と「リアリティ」をひとつの問題提起として各自が研究テーマを設定します。絵画の創作研究をとおして、技法や材料、様式や表現方法など、自身の特質に合致した制作技法の探求をおこないます。創作研究の実践と可能性について個々に目標を設定するとともに計画性を持ち、自由な発想とディスカッションから授業は行われます。

創作の周辺に在るあらゆる事柄と対峙し、自身の創作を見つめ、探求することが創造的な絵画を樹立するためには必要であると考えています。具体的な研究計画を設定し社会に積極的に参加し評価を受けるよう活動をして行きます。

博士前期課程

博士後期課程

  • 博士総合研究
  • 博士理論研究